出店場所選択/無料ショッピングカート

出店場所選択
無料ショッピングカート


ちょっとお試しにショップを作ってみたいという初心者には、無料ショッピングカートがお勧めです。
特別なPCスキルも不要で、サポートも充実していますが、集客力が弱く、売り上げが上がるほど費用がかさむというデメリットもあります。
デザインや、機能面で無料では満足できない部分も多く、結局有料プランを使用する羽目になるという点も考慮に入れる必要があるでしょう。

ここでは、今話題の無料ショッピングカートを2つ取り上げます。


無料ショッピングカート


https://thebase.in/より

BASE

事業者向けのアプリ(BASE Creator)を利用することで、スマホでネットショップの構築が可能です。アプリはiOSとAndroidどちらも利用可能。
無料のテンプレートを使えば、無料で開業可能ですが、無料テンプレートは商品一覧のみしか表示されないシンプルなデザインです。無料テンプレートをカスタマイズすれば見栄えの良いサイトは作れますが、結局カスタマイズ費用と労力がかかります。
決済手数料は高く、売れるほど負担が重くなるというユーザーの声も。
サポートに関してはお問い合わせフォームやメール、チャットが中心です。


https://stores.jp/ より

STORES

STORESはアプリの提供はありませんが、ブラウザでも問題なく開業することが可能です。
有料のスタンダードプランは月額1,980円かかりますが、選べる決済方法が増えます。また、決済手数料も無料のフリープランに比べ1.4%安くなるので、受注件数が増えれば十分元が取れるようになります。
ブログ作成やSEO対策の機能は弱く、集客施策が無い所が欠点です。

無料ショッピングカート比較

サービス名 BASE STORES
初期費用 0円 0円
月額費用 0円 0円
決済手数料 3%(各注文ごと) 3.6%~
振込手数料金   275円
入金1万円未満の場合は事務手数料275円が加算
クレジットカード手数料 3.6%+40円 5%
最低契約期間 1ヶ月 1ヶ月
商品登録数 無制限 無制限
SNS提携 Facebook
Twitter
Tumblr
Pinterest
Instagram
LINE (運営用)
WEAR
Instagram
デザインテンプレート 11種類(無料)+ 約50種類(有料) 48種類
集客機能
独自ドメイン
料金の支払い BASEで支払われた商品代金を一旦預かり、 振込申請をすることで、 ショップの銀行口座へ代金を振り込まれる 手動入金:決済日の翌日06:00から振込依頼の操作が可能
(例)4月1日の決済分→4月2日 06:00〜振込依頼が可能
振込依頼の操作完了後、1〜2営業日で登録口座へ入金

自動入金:当月末までの売上が翌月10日に金額確定、20日に登録口座へ入金

では、続いてECモールについて詳しく見ていきましょう。
ページTOPへ